パスポートの更新をやってみた!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

passport1.jpg
パスポートの有効期限がそろそろ切れそうなので、新しく申請に行ってきた。新しいパスポートには、電子部品(ICチップ)が入っているので、折り曲げたり、高温多湿な場所に置いたりしてはいけないそう。ちょうど真ん中のページあたりに硬い紙が入って折り曲げにくいような仕様になっていた。古い方のパスポートには、表紙に「VOID」という形の穴を空けられて返却。
2006年3月20日からIC付のパスポートが発券されるようになったみたい。
外務省 – IC旅券の発行を開始しました

2006年3月20日から新しいタイプのパスポート(旅券)の申請受付を開始しました。このパスポート(IC旅券)には、これまで以上に偽変造が難しくなるよう様々な工夫を施していますが、一番の特徴はIC(集積回路)を搭載し、国籍や名前、生年月日など旅券面の身分事項のほか、所持人の顔写真を電磁的に記録していることです。IC旅券もこれまでと同じように冊子型ですが、冊子中央にICチップ及び通信を行うためのアンテナを格納したカードが組み込まれています。IC旅券の導入により、顔写真を貼り替えたパスポート等を使用してもICチップに記録されている情報と照合することにより偽造を見破ることが容易となるため、パスポートの偽変造がより困難になります。また、今後、各国の出入国審査等でICチップに記録された顔画像とその旅券を提示した人物の顔を照合する電子機器が段階的に整備されていくことにより、他人の「なりすまし」によるパスポートの不正使用防止の効果が期待されます。

基本的には不正使用防止がICチップ導入の目的みたい。
passport2.jpg
もちろん10年物で更新。
16,000円也。
ICチップの実費分として発給手数料が1,000円高くなったみたい。
passport3.gif

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です