ハンク・モブレー DIPPIN’ (ディッピン)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

「no music no life」なんて誰かが言ってたけど、心地よいMUSICを聴いてると元気になってくる。
元気になるアルバム、わくわくするアルバムならハンク・モブレーの「DIPPIN’」。
「DIPPIN’」といえば「リカード・ボサ・ノヴァ」と言われるほど、このアルバムの中でもこの曲がオススメ!
ジャズ喫茶の人気盤でもあるらしい。
ジャズの入門者にビル・エバンスやマイルス・デイビスを薦めるよりは、「DIPPIN’」を薦めるのがいいのでは?とほんとに思ってる。
それくらいイイ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください