夏にクーラーがいらなくなる? - 朝までクール

【この記事の所要時間 : 約 2 分

これから寝苦しい暑い夜がやってくる。
そういうときはクーラーをかけて凌いでいたが、電気代もかかるし、あまり体にもよくない。
そこでいいものはないかと思っていたら・・・・
ベットシーツの下にひく形の低反発冷却ジェルパッドがいいというウワサを耳にしたので、調べてみると・・・
結構話題になっているみたいで、商品名は「朝までクール」というらしい。シングル用、ダブル用、ハーフサイズ、枕用まである。

値段はだいたい以下のような感じ。
枕用が 5,000円
ハーフサイズが、10,000円
シングルサイズが、15,000円
ダブルサイズが、20,000円
朝までクールを使った人の感想もあったが、「冷えすぎ」には注意が必要みたい。それ以外はまずまず合格点とのことで、ちょっと検討してみたいと思う。
朝までクールを使用した感想

私は寝る時に厚めのシーツを使って寝ました。寒すぎず、気持ちよく寝ることができました。4時間ほど経てば、冷えすぎも収まりますので。
ジェルパッドはかなりよかったと思います。
説明書に「冷えすぎの時は厚めのシーツ等を使用ください」と書いてありました。
意思表示が充分できない お年寄りや乳幼児の使用は禁止だそうです。
寒すぎたらダメだからでしょうね。
ちなみに、洗濯はできないので、汚れは濡れタオル等でふき取るとよいそうです。(今のところそれほど汚れるようには思えませんけど。)

なぜ冷たくなるかといえば、おでこに貼る冷ぴたシートのようなものが何百枚も入っているからだそう。だいたい3年で冷却効果がなくなるとのこと。
なるほどベッド用の冷ぴたね。理解した。

節電の達人 (朝日新書)
節電の達人 (朝日新書)

posted with amazlet at 15.11.19
村井哲之
朝日新聞出版
売り上げランキング: 613,450
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください