CORESERVER(コアサーバー)で独自SSLを利用しようと思っている人へ

【この記事の所要時間 : 約 3 分

株式会社デジロックが運営しているCORESERVER(コアサーバー)には、月額1500円で独自IPを利用できて、独自SSLを使えるというサービスがある。

2007年9月30日より、主にSSLを利用する用途である独自IPアドレスがご利用いただけるようになりました。バリュードメイン側でのSSL証明書の販売がやや遅れておりますが、近日中に開始予定です。他社で取得された独自ドメインのSSL証明書をご利用いただくことは可能です。

とのことで、「他社で取得した独自ドメインのSSL証明書を利用することもできる」とのことだったので、SSLを使うサービスがあったので、使ってみることにした。
もともとXREAからサポートがほとんどないサービスであるが、コアサーバーも同じで独自SSLの設定方法などのヘルプがほとんどないが、以下のページをみつけてそのとおりやってみた。
独自SSLの取得・設定(XREA CORESERVER)
セコムトラストシステムズのSSLを使ったのだが、中間証明書がインストールできない。
コアサーバーの設定画面上のフォームには、プライベートキー、プライベートキーのパスワード、証明書、中間証明書を入力する場所があり、セコムトラストシステムズのSSLを利用するには中間証明書が必要であるため、中間証明書も一緒にいれてみるとエラー画面になる。
中間証明書なしで登録してみると完了画面になるが、証明書の意味をなさない。
よってサポートへ中間証明書を登録画面から入力できないのはなぜか?できないなら手動でやってくれと依頼するが、フォーラムで解決してくれとのこと。
しかしそれってフォーラムで解決できることか?
中間証明書は他のサーバでも使っているので間違いはない。セコムトラストシステムズには更新されていないか再確認もした。ベリサインはできたというフォーラムでの意見があったが、仮に証明書ごとにできるできないがあるならば、それを明記しておくべきだと思う。
あるサイトには、「他社SSLサーバ証明書が自動インストールできないとき、 VALUE-DOMAIN.COMさんに手動インストールをお願いするとよいです。」と書いていたが、それもしてくれないし・・・・
これからCORESERVER(コアサーバー)で独自SSLを利用しようと思っている人は、このあたり注意した方がいいと思う。

Movable Type 6 本格活用ガイドブック (Web Designing BOOKS)
藤本 壱 柳谷 真志 奥脇 知宏
マイナビ
売り上げランキング: 105,245
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です