人生を変えた5つのメール – 濱田 秀彦 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

人生を変えた5つのメール
濱田 秀彦
祥伝社
売り上げランキング: 7069
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

主人公は、入社3年目、事務用品を販売する中小企業の営業マン。
メールで送られてくる「誰か」からの問いは、ビジネスマンとして、人間として成長するためのヒントがつまっていた。5問の問いに導かれるように、主人公は、考え、行動して、答えを探す。そして、さまざまな壁を乗り越えてゆく物語。

これから話すのは、
僕と「誰か」との間でやりとりされた
不思議なメールのことだ。
僕は6ヵ月の間、
見知らぬ相手から来たメールに
返事を書き続けた。
当時の僕は就職して3年目。
なんとか仕事は覚えたが、
壁につきあたっていた。

小説として読むか。
当事者として読むか。
見知らぬ相手から送られてくる5問は、考えれば考えるほど深い。
本書の副題は、「ビジネスマンとして成長するための大切なヒント」
たしか、本書に答えはないが、ヒントはある。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です