耐水紙やすり(サンドペーパー)を使ったクラブの磨き方

【この記事の所要時間 : 約 2 分

この前の週刊ゴルフダイジェストにクラブの磨き方が載っていた。
クラブの磨き方なんてしらなかったのでへーという感じで読んだ。
やり方というのは、耐水紙やすり(サンドペーパー)を使うやり方だった。まずは粗い番手のやすりを使って、仕上げは細かい番手のやすりでキレイにするという方法だった。
磨けば、綺麗になるし、傷もなくなるらしい。
道具を大切にしろ!とイチローも言ってたし、軟鉄のアイアンなら錆びやすいのでとくにメンテナンスが重要になる。これからは、耐水紙やすり(サンドペーパー)かな?
ということで100円ショップに耐水紙やすり(サンドペーパー)を買いに行ったけど、番手が粗い、60とか100とかしかなかったので、ハンズに行って探してこようと思う。
GOLFとつきあって・・・
バーディーラッシュ(いつでもバーディー狙い) 

大学教授が考えた1年で90を切れるゴルフ上達法!   角川SSC新書
城戸 淳二
角川マガジンズ(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 13,762
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です