煩悩カフェ – 酒井 順子 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 2 分

煩悩カフェ (幻冬舎文庫)
酒井 順子
幻冬舎
売り上げランキング: 261319

「ボーイフレンドの手帳を盗み読みしたい」煩悩
「写真を撮る時、後列に並びたい」煩悩
「変な人を見た時に『あの人って、変』って言いたくなる」煩悩
「『アイプチ』を使いたい」煩悩
「ミニスカートの中が見たい」煩悩
「映画館で、前の人を殴りたい」煩悩
「『誰にも言わないでね』と言われたネタをバラしたい」煩悩
「全裸で歩きたい」煩悩
「同じ話を二度された時、『それ、前にも聞いた』と言いたくなる」煩悩
「モテ自慢したい」煩悩 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

なんだか正直な普通の人なのかな~という気がした。
女性には共感されるのかもしれない。
異性としては、そうなのかーと思うだけかな。
女性は男性の知らないところで、いろいろと悩み、傷つき、思考をめぐらしているみたい。女→男というエッセイではあるが、立場が違うだけで、男→女もそれほど大差ないということかもしれない。
ただ、女性独特のものもいくつか発見できた。
アイプチ、便秘、女であることを利用等々である。こちらは面白く拝見した。ふむふむ。そういう風に考えているんですね。女性諸君は。
男で写真に写る時に顔を小さく見せたいとか考えてる奴いるのか?いないような気がする。
ある意味、癖(へき)なのかもしれない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です