金融商品にだまされるな! – 吉本 佳生 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

金融商品にだまされるな!
吉本 佳生
ダイヤモンド社

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

銀行や郵便局が薦めてくる金融商品は疑ってかかれ!ということですね。ほとんど詐欺みたいなことが大々的に行われているみたい。
普通にノーロードのインデックス投信を買うか、ETFを買うようにすればいいが、そのような情報を銀行や郵便局から聞くことはまずない。
もっと普通の人が普通に投資できるように願うばかり。
世界全体の株式や債券に分散投資できるノーロードで、信託報酬が安く、解約手数料がない投資信託やETFがでてくるのを期待するのみ。
以下のようなものがいいですな。
バンガード、グローバル・インデックスETFの上場計画
これ1本で毎月毎月定額購入。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください