エクセルが令和に対応できてない?そう思ったらココを確認しよう!(Windows7編)

【この記事の所要時間 : 約 3 分

平成から令和に元号が変わって、はじめての平日(10連休の人は)、そろそろ仕事でエクセルを使っている頃ではないかな。

そこであれ?エクセルが令和対応になってないんじゃないかなーってな状況はあるあるでしょう。

もしそういう時はココをチェックしよう!

まずは、 WindowsUpdate だ!

自動更新にしている人も、手動更新にしている人もチェックしてほしい。Windows7の場合の令和対応パッチは、「 KB4493453 」というものだ。下の画像では、上から2番目!

これにチェックを入れて、インストールした後、パソコンを再起動する。

エクセルが令和対応できているかどうかは、いくつか確認方法があるが、今回はTEXT関数を使ってみたい。どこか空白のところに以下を入力する。

=TEXT(“2019/05/01”, “ggge年mm月dd日”)

令和対応できてないと以下のように平成のまま表示される。

令和対応ができていると、以下のように令和表記となる。

セルの書式設定などで確認する方法もある。

Windows10は、バージョンによって適用されるパッチが違うので注意してほしい。どのバージョンがどのパッチかなどは、以下のサイトに詳しく書かれていたので参考にしてほしい。

https://supvalue.net/archives/1968

Let’s enjoy 令和!w

令和対応パッチについての本家マイクロソフトのページは以下。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4469068/summary-of-new-japanese-era-updates-kb4469068

令和1年を令和元年で表記したいという人は、ココ↓を見て

https://hamachan.info/win10-excel-reiwa/

ちなみに、Office(Excel)がアップデートされていない場合は、Windowsを令和対応しても駄目だめなの、Officeは最新状態にアップデートしておこう!

https://support.office.com/ja-jp/article/office-%E3%81%AE%E6%9B%B4%E6%96%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%82%92%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%99%E3%82%8B-2ab296f3-7f03-43a2-8e50-46de917611c5

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください