「Yahoo! Pipes」が面白い?

【この記事の所要時間 : 約 2 分

ウワサだけは聞いていたのだが、なんだか「Yahoo! Pipes」が面白いらしい。
Pipes – Yahoo.com

Pipes is a powerful composition tool to aggregate, manipulate, and mashup content from around the web.

「Yahoo! Pipes」というのは、通称で、正式には、「Pipes」のみでYahoo!はつかないみたい。どういうツールかといえば、さまざまなウェブ同士を簡単につないでなにか面白いことしよう!というものらしい。

pipesとは
UNIXシェルのpipeに倣い、ブラウザ上で複数のプログラムをモジュールを組み合わせることでウェブ上に散らばるデータソースからカスタムRSSを作れるyahoo!のサービス。

はじめは、カスタムRSSね。とわかった気になってスルーしていたが、いろいろと使えるみたい。
英語←→日本語の翻訳APIとして使えるYahoo Pipesを作った
URLを渡すとページの内容(htmlソース)をJSONPとかで取得できるAPIをYahoo! Pipesで作った
Yahoo! Pipes の Page Fetch モジュールでスクレイピングし放題
京都市バスの路線別 停留所取得API公開
Yahoo! Pipes で強制全文配信化
今はまだ、こういう使い方できるんじゃね?という感じでユーザーが試行錯誤している段階だと思うけど、それがある程度たまっていけば、結構面白いツールになりそうな予感がする。

爆速経営 新生ヤフーの500日
蛯谷 敏
日経BP社
売り上げランキング: 39,329
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください