電通マン36人に教わった36通りの「鬼」気くばり – ホイチョイ・プロダクションズ (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

『見栄講座』『気まぐれコンセプト』『東京いい店やれる店』のホイチョイ・プロダクションズが、満を持して放つ使えるビジネス・マナーの決定版。電通の「鬼」営業マン36人に徹底取材を敢行、そこから抽出した「どんな人でも努力しないで必ず成功する気くばり」のポイントを36個厳選して一冊にまとめた。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

目新しさはなく、昭和の古いやり方。
21世紀には合わないと思う。
ただ、一部の古い業界では通用するのかも。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です