今年の年賀状は、12月15日~来年1月7日に出そう!なぜなら・・・

【この記事の所要時間 : 約 1 分

h_110.jpg

今年の年賀状は、12月15日~来年1月7日に出そう!なぜなら・・・郵便料金の値上げに伴い、早く送りすぎても、遅く送りすぎても10円不足となって、届かないかもしれないからだ!ご注意!

年賀状、投函日にご注意! 早すぎ、遅すぎで10円不足 届かないケースも…

はがきの郵便料金が6月に52円から62円に値上げされたことを受け、2018年の年賀状を出すには注意が必要だ。投函(とうかん)する時期が早すぎても遅すぎても10円の「料金不足」が生じ、届かず戻ってくるか、送り先が不足分を請求される事態となる。年賀はがきが従来の52円で送れるのは「12月15日~来年1月7日」投函分だけで、日本郵便はチラシを作成するなどして注意を呼び掛けている。

知らなかった人もいると思うので、頭に入れておこう!

あと気になるのは、やっぱり、年賀状での一言コメントや、添え書きメッセージだろう。
毎年どんな内容を書くか悩むが、以下が参考になる。

年賀状で手書きで一言、添え書きする時、どんなメッセージ、コメントがいいだろうか?

今年ももう年賀状の時期・・・早いなあ~

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です