「虚構の劇団」旗揚げ準備公演 『監視カメラが忘れたアリア』 を観て来た!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

「虚構の劇団」がやってくる!で書いた鴻上尚史氏の新しい試みである「虚構の劇団」の旗揚げ準備公演に行ってきた。
俳優の方たちは、はじめての人ばかりだったが、なかなかパワフルな人もいた。力のある人はなにか光るものがあるように思う。
場所は、中野ザ・ポケット。はじめて行ったがこじんまりとしてなかなかいい劇場だった。公演後、俳優の方たちが観客席まで私服で降りてきて、いろんな人とおしゃべり。
この人はパワフルだなあ~と思っていた人には、サインをもらっている人が何人かいた。みなさんもそう思ったんですね。やっぱり。
虚構の劇団

近未来、この国のあらゆる場所には監視カメラが置かれていた。
人々は見られることで安心した。が、見てしまったことで人生が変わってしまった人物がいた。
その男は、監視カメラの映像に何を見たのか……!
〈公演概要〉
作・演出:鴻上尚史
出演:内海正考、大久保綾乃、小沢道成、小野川晶、佐江木れいみ、
杉浦一輝、高橋奈津季、三上陽永、山﨑雄介、渡辺芳博
公演日程:2007年11月29日(木)→12月9日(日)

虚構の劇団『監視カメラが忘れたアリア』【DVD】
株式会社サードステージ (2010-04-23)
売り上げランキング: 146,467
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください