急に「納税証明書を取ってきて!」と言われて慌てないための備忘録

【この記事の所要時間 : 約 1 分

先日、法人の「納税証明書」が必要になり取りに行ったので、今後のメモのためにも、こうやって取りますよーというのを残しておこうと思う。まずは、最寄の都道府県税事務所を探す。東京なら都税事務所。行ったのは、東京都新宿都税事務所である。

こんな感じのごく普通のビルである。

納税証明関係は4Fである。

4Fに行くと受付があるので、この中へ。

受付には、

 1.法人の代表者印の押印された委任状<申請様式
 2.代理人の証明書(免許証など)
 3.手数料(1通400円)

上記の3つを提出し、申請書を記入すれば、OK。
法人の納税証明書は、東京都の場合、法人都民税と法人事業税があるので、手数料は2通分かかるので注意。

手数料は現金では支払えないので、部屋の隅にある券売機でお支払い。
数分程度で納税証明書を発行してもらえる。

以上

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です