奄美大島の旅 – 山羊島ホテルに宿泊した!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

今回の奄美の旅では、2つの宿に宿泊した。2つ目がこちら「山羊島ホテル」である。山羊島という小さな島にたっているホテルである。

山羊島は、周りを海に囲まれているので、全室オーシャンビュー。ベランダからは、名瀬湾を一望することができる!

リニューアルしたばかりのホテルで、シモンズ社製のベッドに、今治タオルで統一していた。また、最上階の5階には、展望露天風呂・サウナ付き大浴場「山羊島の湯」があり、やっぱり露天風呂いいね!

山羊島ホテルということで、山羊のキャラクターがお出迎え。

1Fにはレストランもあり、テラスでBBQみたいなこともできるみたい。

部屋はこんな感じ。ホテルのイメージカラーのオーシャンブルーを使っていた。

普通のビジネスホテルよりはかなり広めの設計になっており、ベランダも広く、海や星を見るにもちょうどよかった。

「山羊島の湯」は宿泊者だけでなく、外部からも入浴可能なので、宿泊者は部屋のカードをもっていくことで無料で入浴することに。

繁華街である名瀬には車で7~8分ほどかかるので、非常に静か。タクシーなら名瀬から1000円くらいだと思う。

キレイで落ち着いたホテルだった。

つづく.......

奄美大島を舞台にした満島ひかり主演の映画「海辺の生と死」が2017年7月29日から全国ロードショーとのこと。とても楽しみ!

「海辺の生と死」のあらすじはこちらを見てくださいね!

映画「海辺の生と死」は、島尾ミホの同盟小説と、夫の島尾敏雄の「島の果て」を原作としている。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です