奄美大島の旅 – おいしいジェラート屋「ラ フォンテ (La Fonte)」へ行ってきた!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

さとうきび畑に囲まれた、農園直営のジェラート屋「ラ フォンテ (La Fonte)」へ行ってきた。ここは、自家農園で農薬を使わず育てたパッションフルーツやマンゴー、たんかん等をたっぷりと使ったシャーベット、低温殺菌ノンホモ牛乳のおいしさを活かしたミルクジェラート、奄美ならではの香り高い黒糖や真塩のジェラートなど、素材の持ち味を大切にしてジェラートを作っている。

奄美大島っぽくないオシャレな外観(笑

中も意識高そう(笑

ジャラートは、ダブル400円、トリプル520円とそれなりのお値段。

働いている人たちもなんかオシャレっぽい。東京っぽい。

ミルク、奄美黒糖、真塩(マシュ)のトリプル。

イタリアンレモン、たんかん、ミルクのトリプル。

ごちそうさまでした。

つづく.......

奄美大島を舞台にした満島ひかり主演の映画「海辺の生と死」が2017年7月29日から全国ロードショーとのこと。とても楽しみ!

「海辺の生と死」のあらすじはこちらを見てくださいね!

映画「海辺の生と死」は、島尾ミホの同盟小説と、夫の島尾敏雄の「島の果て」を原作としている。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です