【博多】 博多ラーメン「一幸舎」へ行ってきた!

【この記事の所要時間 : 約 1 分

博多に来ると食べたくなるのが、「ラーメン」である。夜も食べたのに、昼にも食べたくなる。ふしぎな食べ物だと思う。

東京にも店はあるが、ちょうどお昼時に近くにあったので入ったのが、「博多一幸舎」の博多本店である。博多駅から徒歩5分ほどの場所にある。

普通味は食べたことがあるので、今回は、「黒ラーメン」を注文してみた。食べてみると、深みのある味ながら、後味はすっきり。白いシャツを着ていたので、飛び散らないように注意して食べた。

辛くてコクのある「赤ラーメン」というのもあるみたいだったので、次はそれにチャレンジしたい。博多一幸舎は、創業してまだ十数年ながら国内外に多くの店舗を出している昇り竜のようなラーメン屋である。

ごちそうさまでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です