【博多】 屋台「小金ちゃん」へ行ってきた!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

博多といえば、屋台!屋台といえば博多!それくらい有名であるが、バー「オスカー」の長友さんに教えてもらった有名な屋台「小金ちゃん」へ行ってきた。

10席程度の小さな屋台だが、早い時間にも関わらずすでに結構入っていた。

暖簾をくぐると中はこんな感じ。活気ある~

黄色いTシャツの方がオーナー。

さっそく、博多といえば、「一口ぎょうざ」なので、ビールと一緒に注文。

これがまたうまい。何個でも食べられそう。

次は、この店が発祥と言われている「焼きラーメン」。見た目は焼きそばっぽいが、食感は焼きそばとはまたちがった感じ。味ももっと濃かった。これは酒が進む~

屋台はさすがに回転が早く、2つ注文したところで、半分くらいのお客さんが別の人になっていた。お店の人はひたすら何かをつくっていて忙しそう。なにかワクワクする感じで、東京にはない雰囲気だった。楽しかった。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です