【スッキリ!】 ZOZOTOWNの買取サービスを使ってみた! – 何がいくらで売れたでしょうか?

【この記事の所要時間 : 約 2 分

はじめて、ゾゾタウンがやっている古着買取サービスを利用してみた。→ブランド古着買取サービス – ZOZO

ひとまず、ダンボールに売りたい古着を詰め込んで、ゾゾへ送る。着払いでいいので楽だ。

送ってから数日後に、荷物が届いたから今から査定に入りますという連絡がメールでくる。だいたいの査定完了日が書いてあったが、それより早く査定が完了し、結果がメールで送られてきた。

送ったのは、以下の5点である。

 1.ジョンブルのダウンジャケット(2006年購入)
 2.SHIPSのダウンベスト(2013年購入)
 3.SHIPSのコットンジャケット(ネイビー)(2008年購入)
 4.SHIPSのリネンジャケット(グレー)(2015年購入)
 5.SHIPSのリネンジャケット(ネイビー)(2014年購入)

査定結果としては、以下のようになった。

 1.ジョンブルのダウンジャケット→10円(ダメージありなため)
 2.SHIPSのダウンベスト→2,000円
 3.SHIPSのコットンジャケット(ネイビー)→550円
 4.SHIPSのリネンジャケット(グレー)→1,100円
 5.SHIPSのリネンジャケット(ネイビー)→550円

ダウンベストは予想通りの値段だったが、それ以外は思っていた以上に安かった。と最初は思ったが、まあ着払いで送ったり、返却も送料無料でやってくれることを考えるとこんなものなのかもしれないと考えを改めた。

ほとんど着ないものにクローゼットを占領されるのもいやだし、この値段では売りたくないSHIPSのリネンジャケット(ネイビー)以外は買取してもらい、SHIPSのリネンジャケット(ネイビー)は返却してもらうことにした。

最終的に、査定点数:5点のうち、売る:4点、返却:1点として、お金ではなく、ZOZOポイント(3,843ポイント )としてもらうことにした。

気持ちがスッキリしたので良しとしよう。

【2017/05/18 追記】

返却希望していたSHIPSのリネンジャケット(ネイビー)がZOZOから返ってきた。

中にはこんなお手紙が。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です