★★★☆☆[映画] 山口組三代目 (レビュー・感想・解説・ネタバレ)

【この記事の所要時間 : 約 2 分

山口組三代目 [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

暗黒街を席捲し、日本ヤクザ史上、最強最大の組織をつくり上げ、任侠道を驀進した男――山口組三代目、田岡一雄。その野望と血の生々しい自伝をもとに製作した、実録シリーズ最高の巨編。

田岡一雄役に高倉健が扮するほか、菅原文太、丹波哲郎、松尾嘉代らが競演。史上最強最大<山口組>の全貌を、豪華スターで描破した衝撃の実録大作!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

レビュー・感想・解説・ネタバレ

完全ネタばれなので、映画未視聴の方は、決して読まないように。

現在、分裂騒動で話題となっている山口組であるが、山口組の中興の祖である三代目、田岡一雄の物語である。プロデューサーに田岡一雄の息子が入ることによって様々な障害を取り除いたと言われている。

今のヤクザ映画と違う。

何が違うのだろうか、みんな頭で物事を考えずに人情で動いていた時代だからかもしれない。

みんなが貧乏、みんなが空腹。そんな時代だからこそあり得た物語なのかもしれない。
映画界や芸能界もヤクザに近かった時代。
コンプライアンスなどない時代。

やはり時代が田岡一雄を作ったように思った。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です