秋田の旅 – 【川反】 Lady (レディー) へ行って来た!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

まだまだ秋田の夜は長いぞ、ということでやってきたのが、昭和39年創業の川反で一番老舗のバー「Lady (レディー) 」である。

概観を見て、ここであってるよな?と自問自答しながら扉を開けると、そこにはバーがあった!
「ル・ヴェール」とはまた違った感じの良いバーである。スナックぽさがあり少しカジュアル気味ではあるが、昭和感があって落ち着く。

この店は、バー初心者やアルコールが飲めない方からカクテルやモルトにうるさいベテラン勢まで幅広く受け入れてくれるような懐の深い店だと感じた。全体的に感じたのはアットホーム感とサービス精神。いい店だ。

オーナーの中島さんは高齢のため、最近ではお店に出ることは少なくなったようであるが、チーフの長澤さんの軽妙なトークも面白く、他のバーテンダーの方も気さくで楽しかった。

親子連れなんてのも来ていて、ノンアルコールのおいしそうなのを飲んでいた(笑
ボックス席はムーディな喫茶店の雰囲気。

軽く飲むにも、長居するにもいい店。

Lady (レディー)
18:30~02:00(L.O.01:20)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です