人を見抜く力 – (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分


人を見抜く力人を見抜く力

リーダーにしていい人とは、賭けていい人とは、伸びる人とは、信頼できる人とは、裏切らない人とは-。プロ25人が「人を見る目」を徹底コーチ! もう失敗しないための「眼力」向上講座。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

1つのテーマについて複数の人にインタビューしたものを載せている雑誌的な本。
いろんな人がいろんなことを言っている。
こういうのもアリかもしれないと思った。
ただ1人1人に割り当てられているページ数の問題で深堀されていない感じがした。
25人へのインタビューであるが、3分の1の人数で、1人あたり3倍の内容があるほうがよかったが、それだと売れないのかもしれない。
「眼力」向上講座とあるが、これを読んで眼力が向上するわけはもちろんなく、この人たちはこういう風にやったという1つの事実として頭に入れておくだけでいいと思う。
行う場所やポジションや相手がほんの少し違うだけでうまくいっていたものが失敗することも多い。
自分の目を信じ、失敗したら反省し、次に活かす。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください