「やまざきメソッド」という進捗管理表示方法

【この記事の所要時間 : 約 2 分

yamazaki_method.gif
「やまざきメソッド」というのが面白い。
「やまざきメソッド」とは、進捗状況などを見やすく表現する手法なのですが、書きづらいというデメリットをジェネレーターで解決している。
やまざきメソッド ジェネレーターを作りました

やまざきメソッドの特徴
 ・目盛りがついてていまどこかが分かりやすい
 ・何と言っても縦書き!
やまざきさんは急に使いだした割には結構こだわりがあるらしく(笑)目盛りが横書きで、項目が縦書きだと強調しておりました。実際、そのレイアウトだからこそ横書きが基本の web 画面になれてしまった自分の目を奪ったのかもしれません。やまざきさん曰く、別名「縦横メソッド」ともいえるこの表現方法は「高橋メソッド」「もんたメソッド」「べつやくメソッド」に続く画期的なメソッドなのかもしれません。

やまざきメソッド ジェネレーター
やまざきメソッドとは
* デザイナーやまざきさんが突然使いだした進捗表示方法なのだ!
* 目盛りは横書きで、各項目が縦書き。別名「縦横メソッド」!
* なんかすごく見やすいし、進捗把握しやすいんですけど!
* エディターで再現してみてください。めっさ面倒だから!
* そこで、簡単にやまざきメソッドで表現できるジェネレーターの登場だ!

ということでジェネレーターを使ってみた。
なかなか面白い。
枠が20個で固定されているところがちょっと難。
それ以外はいいかも。
yamazaki_method2.gif

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です