平成男子図鑑 リスペクト男子としらふ男子 – 深澤 真紀 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 3 分


平成男子図鑑 リスペクト男子としらふ男子平成男子図鑑 リスペクト男子としらふ男子

第1章 男子は自分が大好き
第2章 男子は家族が大好き
第3章 男子はこだわらない
第4章 男子はセックスにがっつかない
第5章 男子はおやじがキライ
あなたの横にもきっといる。「イマドキの男子」の世界にようこそ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

U35男子マーケティング図鑑を書籍化したもの。

「最近の若い男は本当にダメだな」「最近いい男がいないよね、使えないし」「最近の若いやつらにはなにが受けるか分からない」。よく聞く話ですが、本当に最近の若い男性は、そんな存在なのでしょうか?もしかしたら、彼らと付き合う側が、彼らの行動原則をきちんと見ていないことにも、原因があるのかもしれません。この連載では、団塊ジュニアをはじめとした1970年以降に生まれたUNDER35世代を、「U35男子」と名付け、その生態や行動原則、活用法などを考えていきます。

ということらしい。
三浦展の下流社会でやっていた団塊ジュニアの類型化みたいな感じで、

女性の類型
 1.お嫁系
 2.ミリオネーゼ系
 3.かまやつ女系
 4.ギャル系
 5.普通のOL系
男性の類型
 1.ヤングエグゼクティブ系
 2.ロハス系
 3.SPA!系
 4.フリーター系

23種類に男子(男ではない)を分類している。
  ・リスペクト男子
  ・お買い物男子
  ・セクシー男子
  ・マッスル男子
  ・mixi男子
  ・オカン男子
  ・花ムコ男子
  ・教育パパ男子
  ・チェック男子
  ・ツッコミ男子
  ・欧米男子
  ・リセット男子
  ・草食男子
  ・ロハス男子
  ・スピリチュアル男子
  ・ツンデレ男子
  ・ニュアンス男子
  ・しらふ男子
  ・ベンチャー男子
  ・マルチ男子
  ・ガンダム男子
  ・少年ジャンプ男子
  ・テキトー男子
なぜかしっくりこない。
なぜしっくりこないか考えてみたら、だれにでもなんとなくあてはまりそうだからだ。
占いに近いといえばニュアンスが伝わるだろうか。
周りに見渡しても「リスペクト男子」がいるかといえば、いるようないないような。
じゃー実際はどうなの?といわれれば、それぞれ(すべてではない)の要素が傾向として少しづつ混じっている人は確かにいると思う。

この連載では、団塊ジュニアをはじめとした1970年以降に生まれたUNDER35世代を、「U35男子」と名付け、その生態や行動原則、活用法などを考えていきます。

とのことなので、自分たちがよくわからない、意味不明な事柄に対して、言葉の概念をつけることによって心理的な安心感を得ようということなんだと思う。
原因や詳細を考えずに言葉の概念があれば安心する典型的な人にはうってつけの本なのかもしれない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です