アンサリー

【この記事の所要時間 : 約 1 分


アンサリー

アン サリー」をご存知ですか?
現役の心臓内科医であり、シンガーでもある在日三世の女性(本名・安佐里)。
ハリケーンで被害があったニューオーリンズに先日まで約3年、医学の研究のために滞在、帰国後、シンガーソングライターとして活躍しています。
透明感のあるボーカルがとても印象的です。
東京FMを聞いていると、「いい音楽が流れているなあ〜」と思って聞いたのが「アン サリー」でした。
その時流れていたのがこのアルバム「Brand-New Orleans」にも入っている「胸の振子」。とてもいい歌です。
それ以外にも「Way Down Yonder In New Orleans」や「アフリカの月」などはオススメ!

彼女自身の日記もあります。
ここには、ハリケーン後のニューオーリンズについて語ったり、先日誕生した子供についても書き込まれています。
12月には名古屋、大阪、広島、東京にてツアーもあるようです。
生で聞いてみたいですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です