「虚構の劇団」がやってくる!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

kyoko_no_gekidan2.jpg
ということで、2001年より劇団「第三舞台」を10年間封印することを宣言し、現在はプロデュースユニット「KOKAMI@network」を中心に活動している鴻上尚史が、新劇団「虚構の劇団」を立ち上げ、11月末に旗揚げ公演を行うらしい。結構前から決まっていたみたい(知らなかった。)

「虚構の劇団」始動。
「虚構の劇団」始動。
詳細につきましては、決定次第、当ホームページにてお知らせいたします。

詳しいことはまだあまり伝わってこない。
劇団員も現在募集中とのことで、オーディションを行っているみたい。
kyoko_no_gekidan.jpg

人気劇作・演出家の鴻上尚史が新劇団を旗揚げ
80年代の小劇場ブームを牽引した人気劇団「第三舞台」を主宰し、2001年にその活動を封印した劇作・演出家の鴻上尚史が、新たに劇団を旗揚げすることが分かった。劇団名は「虚構の劇団」。現在、プロデュース公演で自作を発表している鴻上だが、「共に演劇を遊び、創造する虚構の劇団員を募集します。公演はたぶん、小さな場所から始めることになると思います」と述べ、一からの劇団づくりに意欲を見せている。公演形態、時期などの詳細は「劇団員が集まったところで決めたい」としている。
8月31日(木)まで、旗揚げ公演に参加する劇団員を募集中。選考通過者はスタジオ生として稽古や準備公演に参加し、その後正式に劇団に参加するかどうかを決めることになる。応募要項については、「サードステージ」公式ホームページを参照。

楽しみ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です