雨の日にゴルフをしなくてはいけなくなったら?

【この記事の所要時間 : 約 2 分

雨の日にゴルフをやったけど、なかなかつらいものがある。
傘を差しながら歩いたりするのはいいけど、打つときには傘をどこかに置いておいて飛ばないように考えたり、肌にべとついて感覚が狂ったりなどする。
知人が登山用の雨具を着てやっていたが、やっぱりそれだと蒸れたり、音がカシャカシャなったりなど不具合があるみたい。
そういう時のためにゴルフ専用の雨具があるというのを先日教えてもらった。
数千円程度のものからあるみたいだが、雨が染み込んできたり、動きづらかったり、メンテナンスしにくいなどの理由で結局みんな値段は高いけど、プロギアの「レインコンポ」に行き着くとのことらしい。

雨の日を、軽く、黙らせる。究極の軽さと静かさ。
レインコンポの特徴
・高透湿特殊樹脂コーティングと部分メッシュで軽量化を実現!
・オリジナル消音設計素材で究極の静粛性達成!
・オールストレッチとイージースリーブで動きやすい!
・ベンチレーションを増やし、さらに蒸れにくい!
・摩擦音50dB(図書館や博物館の室内音に相当するほど静か) の「静粛性」を実現!「カシャカシャ」と音がしない!
・撥水糸で縫製。糸からもしみ込まない高い防水性!
・新設計、新素材で「軽量化」。
・ソフトでやわらか~い!
防水、撥水、耐水、透湿のトータル機能が格段に進化!
軽い!動きやすい!
雨の日もプレーがしやすい!!

値段はなかなかリーズナブルとは言いがたい。
けど、非常にいいとのこと。


誰もいわなかったゴルフの基本: 本当に必要なことはたったコレだけ!!
中井 学
河出書房新社
売り上げランキング: 76,972
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です