PDFを簡単にワードやエクセルに変換する方法

【この記事の所要時間 : 約 2 分

変換!PDF PRO
・2007/05/17発売
・Word、ExcelへのPDF変換
・PDF内のテキスト、画像を抽出
・定価:10,290円


文字解析ができるPDF変換ソフト。
前もって登録されたパターンとマッチングさせて文字を特定するOCR方式と違い、文字変換の精度が高い。
文字コード、フォント、レイアウトなどをPDFから読み取った上で文字を抽出している。
PDFのデータをワードやエクセルに変換して再活用したい!という人向け。
変換!PDF PRO – プレスリリース

OCR方式と異なる、文字解析方式でPDFファイルを解析。つまり、文字コード、文字の大きさなどを取り出してファイルを再構成するため、文字の誤認識が少なく、書式も忠実に再現、画像や表も自動で認識します。
市販製品の中で、ベストの高精度変換を誇ります。(2007年4月 アンテナハウス調べ)
他社製品の多くは変換後の文書にテキストボックスをたくさん作るため、編集しにくくなります。『変換!PDF』は、テキストボックスをできるだけ作らずにレイアウトを再現するので、変換後の利用しやすさは抜群です。

「製品版と併せ、体験版の準備を予定しております。」とのことなので、体験版を使ってみたい。

【ご注意】 ●本製品はアンテナハウス社製「リッチテキストPDF3 D&D」と同等の製品です。

とのことなので、「リッチテキストPDF3 D&D」を使ってみるのもいいかも。

PDF構造解説
PDF構造解説

posted with amazlet at 15.11.24
John Whitington
オライリージャパン
売り上げランキング: 53,660
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です