PHPにおける文字化け

【この記事の所要時間 : 約 2 分

1.Apacheでの設定(実行環境)
        Apacheの「httpd.conf」ファイルの700行目付近に
        『AddDefaultCharset none』とすることで、
        HTML内のMETAタグによって文字コードを設定するようにできる。
2.METAタグでの設定
        Shift-JISに設定したい場合は以下のようにする。
        
3.PHPファイルの保存形式での設定
        通常、UNIX系はEUC、Windows系はShift-JISで保存するのが一般的。
上記、実行環境、METAタグの設定、PHPの保存形式の組み合わせによって
ブラウザ上での表示が異なってくる。
基本的には、Shift-JISもしくはEUCにすべてのコードを統一するという考え方で
対処するべきである。
しかしながら、それができない場合は、PHPの文字コード変換関数を利用する。
通常の関数で文字コード変更がうまくいかなかった場合は「jcode.phps」を試そう。
これはTOMO氏によるフリーの漢字コード変換スクリプト。
使い方は簡単で、ダウンロードしたjcode.phpsをインクルードするだけ。
これだけで、便利な関数が使えるようになります。
ダウンロードは以下の作者のサイトから入手できます。
http://www.spencernetwork.org/

いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~
谷藤賢一
リックテレコム
売り上げランキング: 6,047
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. peppermint555 より:

    遅くなりましたが、トラックバックいただきありがとうございました。
    去年イサム・ノグチ展やっていたのですね。
    みに行きたかった……。
    家具も好きですが、私は彼の彫刻も好きです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です