図解 三国志 群雄勢力マップ – 詳細版 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 2 分

「これが今の三国志の正史です! 」 本書は中国三国時代の英傑たちの勢力範囲をマップ上でビジュアルに再現、三国時代およそ100年の出 来事を時系列でカラー解説していきます。

さらながらゲームの陣取り合戦を見るがごとく曹操や劉備、孫権などの英傑たちの行く末を地図上で見る ことができます。詳細版では、異民族について細かく触れ、さらに黄巾の乱前後の他の反乱勢力、孔明没後の三国時代の動きなど、脇の情報も充実。正史に沿って、今わかっている三国志の情報を満田剛氏監修の元解説していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

三国志好きにはぜひともお勧めしたい1冊がこちらである。

中国の地名というのは場所や距離感など結構わかりにくく、○○の戦いとか、○○の城といわれても日本の地名に比べると圧倒的にピンとこない。そこで役に立つのがこの「図解 三国志 群雄勢力マップ」である。インターネットなどで調べても地図や図解で網羅的に書いてあるところはなく、自分で調べて集約していく必要があるが、これ1冊あればそんな手間はかからない。カラーでA4版なので、大きくて見やすい。

これを横に置きながら三国志や三国志をベースにした漫画などを読むとより理解が深まると思う。

頭から読み込むタイプの本ではなく、リファレンス本であるが、一家に一冊の名著かと思う。

お勧め!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です