【注意】 DigiRock, Inc.から「Important Notice Regarding Your Domain Name(s)」という英文メールが送られてきたら

【この記事の所要時間 : 約 5 分

DigiRock, Inc.から「Important Notice Regarding Your Domain Name(s)」という英文メールが送られてきた。

DigiRock, Inc.とは、ドメイン登録代行事業(バリュードメイン)を運営する株式会社GMOデジロック(旧株式会社デジロック)のことで、バリュードメインでドメインを管理していると以下のメールが届くことがある。

Dear **** ****,
This is your annual notice that all registered domain names must have accurate and up-to-date contact information.
Please review the domain information below and verify its accuracy. If all information is up-to-date then no changes are necessary. Inaccurate or outdated information must be corrected by logging into your account.
While we do respect your privacy, we are required by ICANN, our regulating authority, to send these notices annually to all domain contacts. To learn more about this process and why it is required, please visit ICANN’s website: http://www.icann.org/whois/wdrp-registrant-faq.htm
Please remember that under the terms of your registration agreement, providing false or inaccurate Whois (contact) information can be grounds for the cancellation of your domain name registration.
Domains names for review as of *****
Domain Name
ドメイン名
Created: 登録日; Type: ドメイン名の登録内容へのリンク
Internet Corporation for Assigned Names and Numbers (ICANN)
12025 Waterfront Drive, Suite 300
Los Angeles, CA 90094-2536
USA
Email: icann@icann.org
Sincerely,
Your domain registration provider

こちらは、ICANNのWDRP(Whois Data Reminder Policy)に基づいて、株式会社GMOデジロックから私にメールが送られているわけである。なぜこんな英文メールが送られてくるかといえば、これは、ドメイン登録代行事業者(株式会社GMOデジロック)の義務だからである。なぜなら、このWDRPは、2003年にICANNで採択された合意方針であり、全てのgTLDドメイン名を取り扱うレジストラ(ドメイン登録代行事業者)に適用されているからである。

では、WDRPとはどういったものかといえば、年に1回、Whois情報の正確性を保つことを目的として、ドメインレジストラ(ここではドメイン登録代行事業者)に対してWhoisに記載されているRegistrant(つまりドメイン登録者)にWhois情報に誤りがないかの確認行って、必要があればWhois情報の修正を促し、「万が一Whois情報が正確でない場合、ドメイン名登録を取り消す理由になり得る」旨を記載した通知を行うことを義務とした制度である。

なので、上記メールの赤字部分である「ドメイン名の登録内容へのリンク」をクリックしてWhois情報を確認し、問題なければ、何もしなくていいが、修正が必要であれば、バリュードメインの管理画面から修正する必要がある。

なぜちゃんと修正しなければいけないかというと、Whois情報が正確でないと、以下のように突然、急にドメインが利用できなくなるからである。以下のような事態になりたくないのであれば、注意してほしい。

【解決!】 ドメインの期限が残っていて、サーバに問題がないのに、突然サイトが見れなくなってしまった!!

先日、急にあるサイトが突然見れなくなっていることに気づいた。

調査してみると、

 ・サーバにFTPやSSHでログインはできる
 ・サーバは正常稼働している(障害やメンテナンスではない)
 ・ドメインの有効期限は残っている
 ・PINGが通らない
 ・名前解決できない(NSLOOKUPで参照不可)

という状態であったので、原因はドメインかネームサーバかな~と思い、WHOISを確認してみると…

Status: clientHold http://www.icann.org/epp#clientHold

なんと!ClientHoldになってる!!

このステータスは、上位レジストラによる利用制限状態である。

上記の英文メール以外のパターンで送られるケースもあるので、英文メールがきても、spam扱いせずに注意してチェックしてほしいと思う。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です