羽田空港でGoSleep(ゴースリープ)を見つけた!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

写真 2015-12-25 20 53 37

羽田空港で面白いものを見つけた。それが、GoSleep(ゴースリープ)である!

近未来の乗り物のような形をしたスリーピングポッドで、フィンランドで開発されたものである。椅子からベッドへ変形させることができ、上部にあるシェードをスライドさせると、プライベート空間になるというものである。

写真 2015-12-25 20 47 05

空港内の騒音や照明の光をカットして、眠れるようになっている。
荷物は、ベッドの下に収納スペースがあった。
このポッドの中には電源もあり、使い方がよくわからなかったが、目覚まし時計もあるようだ。

写真 2015-12-25 20 48 36

http://unisolutions.fi/

GoSleep Sleep Pods are truly innovative seating solutions designed to add value to the terminal experience, whilst offering quality rest and relaxation to the passenger, complete customer satisfaction and also a fantastic revenue opportunity for the operator.

値段次第ではかなりいいサービスだなあと思った。

写真 2015-12-25 20 46 14

いくらくらいなんだろうか?

まだ正式サービスではないようで、スタッフもおらず、ただポッドが複数台置かれているだけだったので、子供たちが秘密基地のように使って遊んでいた。HPをみると枕や毛布の提供サービスもあるようである。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です