検索エンジンがとびっきりの客を連れてきた! – 佐々木 俊尚 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分


検索エンジンがとびっきりの客を連れてきた! 検索エンジンがとびっきりの客を連れてきた!

第1章 アイデアを駆使する!
第2章 戦略を組み立てる!
第3章 顧客層を広げる!
検索エンジンを通じたビジネスの可能性!
地方の中小企業が検索連動型広告などを駆使して活性化する事例を中心に、気鋭のジャーナリストがこれからのネットビジネスを描く。
格差の問題から、今まで「老い」と人間はどのように向き合ってきたのかといった多くのテーマを取り扱う。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

本書の中で、業種や地域が異なる9つのケースを取り上げ、それぞれの会社がどのようにリスティング広告(PPC広告)を利用して、成功の手がかりを得たかを各社それぞれの背景を丁寧に描きながら書かれている。
対象読者は、検索エンジンというかリスティング広告とはどのようなものかをよく知らない中小企業の方向けかと思う。ある意味でオーバーチュアの宣伝本。
リスティング広告はどのように利用して、どのような効果があるのか?などより多くのケースを見ながら自社について考えたいという方にはぴったりかと思うが、個人的にはちょっとケースが多すぎて間延びした感じがした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です